きよぴのぴぴぴ日記 〜ゆるゆるで行こう〜

2020年09月07日

相模原市文化協会

活動報告
19団体参加

エビバデパフォーマンス連盟の会長として、副会長と2人で総会へ参加してまいりました。


○高齢者の団体は年内ほとんどが中止
○茶道は回し飲み禁止
○活動はあってもお年寄りは自主的に欠席
○会報誌のみ発行
○感染防止対策をしっかりして展示の団体は作品を展示
○シニアメインの団体さんはオンラインでの活動が難しく、全てをストップせざるを得ない
○ 幹部の皆さんは、オンライン会議(zoomができない人もいるのでLINEで)で、定例会を行う


などなど、高齢者の多い団体は、イベントや活動を年内は中止としている様子でした。


5月の時点で、文化協会から市長に出した要望書には、公民館などが閉鎖され、各団体が活動出来ない状態であり、文化協会は高齢者も多く、生きがいを奪ってしまいかねない。→制限、ルールを決めて使用出来る様にして欲しいとの内容が記載されていました。


エビバデパフォーマンス連盟の活動報告としては、キッズ及びジュニア、若い世代の大人に対しては、オンラインレッスンや、動画無料配信など、それぞれの希望や目標を無くさない為の非対面の活動、声かけを行い、現在は様々な感染対策をしてレッスンを再開しています。シニア世代へも、同様に動画配信、引きこもりにならない為の電話での直接の声かけを行いました。又、年末には完全無観客での発表会を予定している旨を報告。

エビバデパフォーマンス連盟の、エンタテーメントを止めない!という活動は、多大なお褒めをいただきました。

できる限りのアイデアを出して、今までやらなかった事をやってみたり、みんなが目標を失わない為には何をするべきで、何を我慢するべきなのかを話し合い、これからも頑張っていきたいなーと、思いました。

他のシニアメインの団体さん達も、置いてきぼりにしないよう、何か考えていきたいと思いました。







DAP Instagram:dapgram_official
101Instagram:studio101_official
DAPのホームページ:http://dap-dance.com/
101のホームページ:http://101violins.com/


posted by 加藤 清恵 at 11:27| ぴぴぴ日記